アイフルホーム白河店の日々

utopiacom.exblog.jp
ブログトップ

「日々進化」


こんにちは、工務の緑川です。

春のすごしやすい気候も終り、そろそろ梅雨の季節が来るかなと感じます。

春の期間の基礎工事は施工しやすいですが、外の工事での雨はやっぱり嫌ですね。



え~っと、今回のお話ですが最近気になる事です。(今回も住宅の事ですが・・・。)

住宅の性能の進化が早いなと思います。

耐震性能、断熱性能など少し前に比べると全然レベルが違いますね。

今回は、その性能の中でも紹介したいのが、省令準耐火構造です。

いままでは、防火地域・準防火地域といった地域で外壁の構造、軒天の構造の性能を

求められたり、特に建物の種類によっては(アパートなど)間仕切り壁の性能を求められたりは

ありましたが、防火地域・準防火地域以外で一般住宅の間仕切り壁は特に性能を求められることは

ありませんでした。

しかし、省令準耐火構造の一般住宅の間仕切り壁は、性能を求められます。
a0143693_19344308.jpg
写真は、住宅の断面図です。

ポイントはファイヤーストップという間仕切り壁の中の部分です。(点線の〇が付いてる部分)

このファイヤーストップという部分により、万が一、火災になったときでも、火元の部屋から

他の各部屋に燃え移る時間を長くし、外へ避難する時間を稼いでくれます。

あとメリットとしては、火災保険が安くなります。

特にこれから新築を考えてる方は、こういった構造を取り入れてみてもいいと思います。

もうちょっと住宅の構造についてお話したのですが、硬い話ばかりになってしまうので

話題を変えたいと思います。



火災の話が出たので、そちらをちょっと紹介。(私のプライベートですが)

私は消防団に入っており、火災時にはもちろん、自然災害があったときなど

地域に奉仕しております。

火災時の消火活動は、自動車ポンプ(一般的な消防車)ですが、うちの班はこれです。
a0143693_19564246.jpg
消防車から降ろせる小型動力ポンプです。

車での進入が困難な住宅団地や、山林火災でも活躍しているポンプです。

チョーかっこいいっす!!
a0143693_19590983.jpg
市町村のポンプ操法の大会でゆうしょうした事のあるポンプです。

やっぱ貫禄が違うなぁ~(*´ェ`*)

そして、下の写真が一昨年前に配備された新型です。
a0143693_20020166.jpg
新型なので性能が凄いんです!!!

ここまでくると、スターウォーズに出てくるロボットみたいですね。

もしくは、真っ赤なので「シ○ー専用」かな?

話が脱線してしまいましたが、生活に必要な身近な物も進化していますが、

アイフルホームの構造も進化しています。

これからもアイフルホーム白河店を宜しくお願いします。



アイフルホーム白河店ホームページ ←こちらも是非ご覧ください。

ご面倒でしょう がワンクリック(1日1回)をお願いします。(^o^)/
ランキングが上って読む人が増えるそうです
   ↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by eyefulhome-s | 2016-06-09 20:13