アイフルホーム白河店の日々

utopiacom.exblog.jp
ブログトップ

息子が妻へプレゼント!②

皆さん こんにちは! 藤沢です。


14日の夜 ホワイトデーのお返し物の準備ができた私と息子 会合からの妻の帰りを待っていると


快都 「おとうさん!!」

 私  「んっ 何」

快都 「ママ8時ごろかえってくるよね?」

 私  「そうだなぁ~ 1時間位で終わると思うから8時頃には帰って来るんじゃない」

快都 「ママのことおどろかそぉ!」

 私  「ハぁ~ どうやって?」

快都 「へやのでんきをけして ママがドアをあけたら あのにわとりのでんきをつけてビックリさせよぉ!」
             ※にわとりのでんき:にわとりの形をステンドガラス風に作った置物の照明器具

快都 「そして バレンタインデーありがとう!っていしょにゆおー!」

 私  「・・・・・・いいよ!」


にわとりの照明器具をドアの前に置き スイッチの入れるタイミングを練習することに・・・・・

スイッチを入れるのは息子の役割 

 私  「お父さんは 何をすればいいの?」

快都 「じゃぁ~ おとうさんは これでママの顔てらしてぇ」

と言って懐中電灯を手渡す息子

快都 「かいとがスイッチをいれたあとに ママの顔てらしてぇ」

 私  「・・・・・・了解!」



さてさて どうなることやら・・・・・・


妻が帰って来たようです


快都 「おとうさん!!ママ!!かえってきたよ はやくでんきけして!!」

廊下、リビングの電気を消して真っ暗な中 スイッチを握り締める息子と懐中電灯を持つ私・・・・


玄関ドアの開く音がします 廊下を歩く足音   アっ!!廊下の電気を点けられてしまった!!!

これではリビングのドアを開けた時に にわとりの照明効果が半減してしまいます

と 息子を見ると全然気にしていない様子でスイッチを入れたくてウズウズしています



リビングのドアが開き


息子 スイッチオン!!

私 懐中電灯で妻の顔を照らします


 妻  「わっ 眩しい!!」

 妻  「なにやってんのぉ!」

 私  「バレンタイ 快都「ママ! おめでとう!!ウフフフフゥ~」

あれぇ~?! 息子よ台詞が違うぞぅ~!


 私  「はい!これ」

 妻  「ありがと!」

快都 「はい!ママ バレンタインのお返しだよ!」

 妻 「わぁ~!快都!ママにこんなにいっぱいくれるの? ありがとう~」

どうだぁ~ と言わんばかりの自慢げな息子


が しかし!! 妻が息子からのプレゼントを袋から取り出し・・・・

 妻  「あれぇ~ ママ これ見たことあるなぁ~」

快都 「・・・・・・・・・。」

 妻  「快都! これも 見たことあるよぉ~ アッハハハァ~」

快都 「べつにいいじゃん!! だったらあげない!!」

と ちょとふて腐れてしまいました



何か気まずい状態に・・・・

 

 私  「快都の宝物なんだってぇ~」

 妻  「そっ そうなのぉ~ あらママうれしいわぁ~ 快都!大事にするねぇ!」

快都 「うん!」


何とか機嫌をなおした様です(早やっ)



快都 「ママ! かいとがつかいたいときは かしてねぇ~?」

妻「えっ まっ そ そうだね いいわよぉ~」



息子よ それって プレゼントしたことになるのぉ~?!


人気ブログランキングへ

TREview『住宅』ブログランキング



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
[PR]
by eyefulhome-s | 2010-03-19 20:47